格安で会社設立できるってホント?

会社設立を格安でしたい - 格安で会社設立できるってホント?

格安で会社設立できるってホント?
格安で会社設立できるってホント? > 会社設立を格安でしたい

会社設立を格安でしたい

最近インターネット上でよく「会社設立を格安でしたいけどどこに相談すればいいの?」という声があがっていますが、これは実際どこに相談するのがベストなのでしょうか。
ここでは格安で会社設立を考えている人のために相談できるところを紹介していきたいと思います。

まず最初に格安で会社設立するということはその方法を知っておかなければなりませんので、どこが削れる部分なのか調べておく必要があります。
会社設立にかかる基本的な費用は株式会社の場合最低でも200,000円、合同会社の場合60,000円となっています。
この金額で設立するためには定款を電子認証にするのがひとつのポイントになりますが、これを自分だけで作成するのはなかなか難しいでしょう。
したがって電子定款の作成を含めた会社設立手続きのアシストをしてくれるところを探さなければなりません。

そこでおすすめしたいのが会社設立に特化した専門業者で、こういった業者では定款の作成はもちろん事業計画の相談や運営方法のアドバイスも受けることができますので初めての人でも安心です。
また疑問点があればいつでも相談できますし、電話とメールを使って行うので迅速な対応が可能です。

定款はいわば会社のルールブックでもありますから、いい加減なものを作るわけにもいきませんし、誰が読んでも納得できるものでなければいけませんから専門的な知識をもう人に任せたほうが賢明です。
特に初めて会社設立する場合、それ以外にもやらなければならないことがありますし商標調査などほかの専門家へ依頼しなければならないこともあります。

したがって格安で設立するなら自分だけでやるよりしっかり分かっている人の手を借りたほうが手間がかからない分結果的にお金がかからないケースが多いのです。
せっかく会社設立にこぎつけてもそこまでの過程が甘かったばかりに多額のお金を負担しなければいけなくなるケースもありますから注意しましょう。