格安で会社設立できるってホント?

格安の業者 - 格安で会社設立できるってホント?

格安で会社設立できるってホント?

格安の業者

会社設立にできるだけお金をかけたくない、そんな人におすすめなのが会社設立代行業者の利用で、こういった業者は基本的に会社設立手続きを専業にやっているためスピーディな対応をしてくれますし費用もそれほど高くありません。
今回は格安で会社設立ができる業者の探し方についてお話していきますから、これから会社設立をしたいと思っている人は読んでみてください。

はじめに格安で会社設立するためには「どこがコストカットできるか」「どうやればそれが実現できるか」の2点がポイントになります。
どこがコストカットできるのかが分かっていてもどうすればコストカットできるのかが分かっていなければ実現できませんし、コストカットの方法を知るためにはコストカットができる部分を見つけなければなりません。
それができるのが会社設立を専門にしている業者で、利用料金はだいたい10,000円前後が相場だと言われています。
しかもやってくれることは定款の前の相談から事業内容のチェック、そして定款の作成で、司法書士のいるところだと登記の代行もしてくれます。

定款の作成は会社設立手続きの中でももっともコストカットできる部分で、電子認証に変えるだけで40,000円かかるコストが0円になります。
ただここを0円にするためには電子定款を作成しなければなりませんから、そこに専門家の力が必要になるのです。
通常40,000円支払ってやる手続きを10,000円前後でできるわけですからかなりお得ですし、それ以外の手続きにも関わってくれるので利用したほうがいいと思います。

特に初めて会社設立する人はノウハウがよく分かっていないでしょうし、どんな手続きが必要なのか、どうすればその手続きができるのかも知らないケースがあります。
つまり会社設立の専門業者はゼロからのスタートでもスムーズに手続きが進められ、なおかつ格安でできるのが大きな魅力なのです。
まずはインターネットなどを利用して業者の情報収集をしてみるといいでしょう。